カテゴリ:sewing( 6 )

f0185920_9294497.jpg
f0185920_9301424.jpg
f0185920_9302132.jpg
どんぐりを刺しました。
以前作った巾着袋の大きさに合わせて。
ちょうど小さな絵本が入るくらい。
クロスステッチ、簡単だけど思ったより時間がかかった!
やってる間はとまらない。
by bonbonbunny | 2011-10-25 23:46 | sewing
f0185920_2345754.jpg
こういうちょっと変なキャラクターが、うちにはいくつかある。
傘の柄のようになっている足、となるとここがマストでしょう。
JACK SPADEの子にも似てるね。
その名もJumping Jack。Roomie




f0185920_2352431.jpg
f0185920_2354921.jpg
f0185920_2362080.jpg
f0185920_237086.jpg
f0185920_237349.jpg
話題は変わって(黒つながりで)こちらは先日見つけた刺繍本。
刺繍の本って何故か時々眺めてしまうひとつ。
最近ひょんなことから刺繍トークになって、すっかり何か刺したいモードに入っていたところ
目に留まったのがこの本でした。
ブラックワークが新鮮かつモダンです。黒好きにはたまりません。
BONTONのブラックベビーシューズや南部鉄器の鉄瓶などスタイリングも非常に好み。
(余談...シューズはむすこが0歳の頃、同じ物を履かせていてすごく気に入ってた!)
何よりこのどんぐりの図案を見てしまったが最後。どんぐりにはとことん、弱い。

さて。ちゃんとやった刺繍と言えばおそらく小学生の頃入っていた手芸クラブ時代が
最後のわたし、、秋冬中に何かひとつくらい作れるでしょうか・・・?
by bonbonbunny | 2011-10-18 23:08 | sewing
f0185920_15475381.jpg
f0185920_15532928.jpg
f0185920_15533922.jpg
ハロウィンのマスク完成。
先月upしたこれらがこんな風になりました。
バタフライっぱい感じにするか丸くするか3パターンほど
型紙を描いてこの形に落ち着いた。

でもね、作っている間にかけていたのはPaul McCartneyのWonderful Christmastime。
by bonbonbunny | 2011-10-15 15:53 | sewing
f0185920_23344897.jpg
f0185920_23354031.jpg

急に涼しくなったからか何か作りたい熱がじわじわ。
久しぶりに行こうと思ったサナダが今年の3月でクローズしていて(ショック!)ユザワヤ。
こちらも久しぶり。
お目当てのフェルトとゴムテープを選び、(何となく頭に浮かんだイメージに従って)
ついでにスエードとボタンも追加。どれも秋色系。
これで何を作ろうかと言うと・・・ハロウィンアイテム。
相変わらず全くの思いつきなのでどんな形に完成するかはわたし自身も未知。
毛糸は編み物目的ではなくちょっとした時のラッピング用に。

改めて見ると今更ながら配色のシックさにきゅんとくる、ユザワヤの紙袋。






f0185920_23352054.jpg
ちょっとひと休み。


涼しいだけで途端に色々やる気が出てくるから不思議。
普段なかなか行き届かない部分の掃除に整理整頓。何かせずにはいられないこの感じ。
やっぱり秋って大好き。
by bonbonbunny | 2011-09-24 23:34 | sewing
f0185920_1793430.jpg
f0185920_1794934.jpg
f0185920_1710510.jpg
思い立ったらすぐ行動主義。
ということでやるべきことは他にいっぱいありつつも
西荻窪、吉祥寺に繰り出して布やらボタンを物色。
まずはむすこ用にブルマっぽいボトムスを。
なかなか気に入るテキスタイルがなくて、この辺でいいか・・・で選んだ2つ
こうして形になると思ったよりいい感じ。
楊柳のtuniqueなんかと合わせよう。
ところで、我が家では何となく襟のついたシャツのデビューを3歳までとっておいてる。
時々リバティのかわいいのを見つけては着せてみるんだけど、やっぱりまだ早いね、で一致する。
特に根拠はないのだけど3歳頃なら背伸びせずに着せられそうかなと。
3歳になるか4歳になるか、いつかむすこに似合うようになったら
その時はまた布を探しに繰り出さなきゃ。




f0185920_17134987.jpg
f0185920_17233722.jpg
f0185920_17253158.jpg
f0185920_17235765.jpg
ついでにカーディガンのボタン替えも。(バナリパの短めカーデに合わせてみました)
長年やってみたいと思いながらもこちらは初。
イメージは以前upしたこのカーディガン
秋冬物はとりあえずタイツからエンジンがかかるわたし
着々と揃ってきたむすこの秋冬アイテムを横目に自分の物はここ最近さっぱりだった。
(ヘアアクセサリーを除く)
ボタンはpindot、エルミューゼ、マテリアルズにて。
ベークライトやガラスのvintageボタンに、うっとりなひととき。。
そうそう、マテリアルズは今月21日をもって一旦クローズするようで
10月から移転して成蹊学園のほうでオープンするみたい。

それにしても色や形や置き方(斜めにしたり)を考えながら組み合わせるのは想像以上に楽しい作業!
コームも買ってみたけど今残っているボタンではしっくりこないからまた次のお楽しみです。
あとはコートのボタン替えもやってみたいひとつ。
by bonbonbunny | 2011-08-13 15:26 | sewing
f0185920_22485739.jpg

SATC2を2回観た週末の夜、寝ているむすこにこっそり生地をあてながら
あてずっぽうでサイズを決めてバブーシュカ作りに励んだ。

リバティの生地でむすこのスタイを作ったのはいつの話?
と言うくらい、久しぶりに触るミシン。
まず、パターンを起こすこともできていなかったのだけど
映画後の車内で何気ないアドバイスをくれた友達と
眠たいとこぼしながらも隣で付き合ってくれたママのお陰で
なんとか形になった。

そもそも、なぜバブーシュカ?
少しさかのぼったある日、某shopでバブーシュカとbikiniがセットになった
激cuteな商品にひとめで落ちた私。
こういうあごまですっぽりなデザインにめっぽう弱いのは
自覚していたけれど今までどこのshopでもバブーシュカなんて見たことがなかった。
ボンネットとはまた違うし。
が、さすがの私もbikiniがついてきちゃうんじゃ諦めるしかなく。。。
そこへ「作れるんじゃない?」と、無責任(かつ的確な)彼の言葉。

と言うわけで、ならば生地選びから、と翌週さっそくかわいい生地を求めて
西荻や吉祥寺に繰り出したのでした。
もちろん行くからには井の頭公園のボートに乗ると言うベタな目的も含めて。
(久々の吉祥寺散歩についてはまた改めてupするとして)

じゃん。
f0185920_2361644.jpg

夜更かしして、無事完成。
サイドにつけたボタンが一応ささやかな私なりのオリジナル。
サイズも何とかぴったりで喜びもひとしお!
グリーンの生地にグリーンのボタンはお初のpindotで。vintage。
黒の生地はコットンフィールド、ダークブラウンのボタンはマテリアルズで購入。



f0185920_1582744.jpg



f0185920_2371098.jpg
場所が場所だけに手裏剣でも隠し持っていそうなむすこ。


f0185920_23104665.jpg
こちらは部屋着に合わせただけなので何ともめちゃくちゃコーディネート。
でもやっぱりいいこにかぶってます。
帽子で慣らした甲斐あってしっかりかぶりもの好きに成長してくれたのがうれしい。


バブーシュカの何が良いって、かぶっている子をまず見たことがないって言うことと
(私調べ)強い風が吹いたってちっとも平気なこの形。
1歳の今だからこそ許せちゃうベビーライクなアイテムは
まさに私のツボを押さえてしまったのだ。

鏡に映る自分のバブーシュカあたまを見てご機嫌にニコニコ笑っていたむすこは
少し前からトーマスに夢中です。
生まれて初めて好きになったキャラクターもの。
トーマスの親友のパーシーの木製おもちゃを持っては「パー!パー!」
そしてバスのことは「バ!」
でんしゃは「でっしゃ、でった」
お昼寝前のお決まりはお義母さんからもらったでんしゃ・きしゃのミニブックをお供に。
写真と名称だけのこの本をその他の大好きな絵本に混じって
うれしそうに何度も何度も読んでと持ってきてはリクエスト。
と、すっかりおとこのこのマニュアル通りにのりもの好きが加速していってるむすこ。
間もなく1歳5ヶ月。
まだ全然先だと思っていた1歳半も、すぐそこまできている。

f0185920_23121824.jpg



f0185920_1571622.jpg
お賽銭箱に葉っぱを入れるハプニング。
その横で急いで手を合わせる私。
たった1年と少し前までは彼と2人でここの鐘を鳴らしていたのに、
今は私の隣に並んで、むすこがその鐘を鳴らしてる。
つくづく、なんて時の経つのが早いこと。
by bonbonbunny | 2010-06-08 22:49 | sewing