カテゴリ:beauty&care( 14 )

f0185920_05367.jpg
買っちゃった買っちゃった。
さようならRMK!
しばらくはこれでいく。
by bonbonbunny | 2012-02-10 00:08 | beauty&care
f0185920_1122380.jpg
あれから 2日、やっぱりaprilが忘れられなくてカウンターへ。
接客中のBAを待つ間にjuneも気になってきた。
が残念ながらjuneは完売。これだけ限定色だからもう入荷もないと言われ余計に思いは募る。
見れば見るほどかわいいし、クロゼットにあるこんな色の刺繍ワンピースを思い出していたから尚更。
aprilはその時の在庫の最後の1つだった。

カウンターへ行った理由がもうひとつ。
伊勢丹でもらったリキッドファンデーションのsampleが思いがけずよくて。
LE BLANC(SPF25/PA+++)のB20。
あの日はファンデーションを変える気なんて全くなかったのに最後に渡されたのがこれだった。
2月から同ラインのスキンケアが新しく出るからそれに合わせてだったのかも。
sampleでも数回分はあるのだけどどうせならもう少し何度か使ってじっくり
検討してみたかったのでまたもらおうと思って。
でも商品の在庫はあるものの、sampleは切れていてもらえず。とりあえず保留。
帰宅して、全く崩れていない肌を見て、やっぱり気になる。
適度な潤いと厚塗りとは違うマット感。
下地のSONIA RYKIELとの相性も抜群。それに1日中顔からいい香りがしていたんだもの。

更に2日後。
また別のカウンターへ行った、juneを買いに。
ここでもLE BLANCのsapmleはなく、保留。
今すぐ買ってもいいけどこの日は他にも買う物があったし、まだ家にある分がたっぷり残っていたので自重。
でも長年変えられずにいたRMKから乗り換えるなら今。
定番商品なのでなくなる心配はないけれど、久しぶりに新しいファンデーションに変えられると思うとわくわくする。
やっぱり残りなんて気にしないで買いに行こう!
ちなみにスキンケア、トナーとクリームは相変わらずのKiehl's。
夏にDFSで当分困らないほど買い込んできてしまったから(ヘアケアも)、
変えられないとも言えるけど...




f0185920_113160.jpg
ある日の朝ごはん。
たまにはピンクな食卓。
ネイルですっかり春めいた気分になったからという単純さ。
フランボワーズのラスクが美味!



f0185920_11334100.jpg
ラナンキュラスはもう満開。
彼がくれたレースフラワーも加えて。
出来合いのブーケでもオーダーするでもなくこうやって選んでくるのが
とっても楽しいしうれしい。
普段あまり話を聞いてないような抜けている面も多い彼だけど
今回は草っぽいのを探してこのレースフラワーが目についたらしい。
あまり華々しいのよりもグリーンや白を好むのをちゃんと見ていてくれた。
名前を教えることはあっても花の好みなんて滅多に話したこともないのに。
だからわたしも、ちょっとくらいの「抜け」は見逃してあげよう、と思ったのでした。

そんなこんなで30代突入。
さっそく書類関係の年齢欄に30と書くも、まだいまいち実感がわかない。
by bonbonbunny | 2012-02-02 01:13 | beauty&care
f0185920_194671.jpg
リピート中のフッドバームとオイル。
ベビーバターが人気なのは知っていたしやっぱりそっちを大プッシュされたけど
香りと中まで浸透させたいのもあって迷わずオイルを選択。
それにもうすぐ春。バターよりはオイルくらいがちょうどいい。
布が楽しみで、また直営店で。


" Maiden Voyage " by. Robert Glasper Trio
5分後半辺りからがgood。
by bonbonbunny | 2012-02-02 01:05 | beauty&care
f0185920_22393841.jpg
たまにはbeauty方面の話題。
何となく春っぽい気分になりたかったので新しいネイルとチークを探しにパトロール。
CHANELは新作のaprilが気になったのだけど、迷った末に定番のorange fizzを購入。
今更ながらADDICTIONのcode grayもやっと。
基本的に手の爪には何も塗らない派なのでこれらはペディキュア用。
大体は濃赤ばかりだけど2色使う時は2、1、2とかランダムに塗るのが好き。
orange fizzは2度塗りでネオンっぽさが増す感じ。
久々の明るめカラーは気持ち的にとっても新鮮!
と言っても家にいる時はソックス+レッグウォーマーだし、外出時はタイツだから
ほとんど隠れている現状。。。
本当は大きめのラメを重ねたいところなのだけど(これもわたしにしては珍しい)
見つからなかったのでとりあえずはマットな状態。
チークはどれも決め手に欠けて収穫なし=引き続きBOBBI BROWNのポットルージュは手放せそうにない。




f0185920_22401061.jpg
こちらはむすこの春物第一弾、ストール。ひとめぼれ。
この色のストールはブティック限定でフランスから1点のみの入荷だったそう。
Bonpointのクルーズライン。




f0185920_22404288.jpg
サロンデュショコラにもふらっと。
今年は買うならカンプリニだけと決めてたので他は見ないで早々に退散。
というのも去年は出ていなかったシトラスのアソートがバレンタインの方のカタログに出ていたので
新作ではなくこちらを目当てに。
2年前のマントン産レモンクリームのあのチョコレートをまた期待していたのだけど
残念ながら味は変わっていて。
DEBAILLEULもサロンデュショコラの物ではなくバレンタイン用のプラリネ(アボンタン)と、
季節商品のリュバン トロワフリュイ。
この2つに限っては、もちろん箱欲しさに。なので中身は彼にあげちゃう。
それにしても行列を作るのはいつも同じところ。
伊勢丹の催事パワーには敵わない。
そもそもコスメとハーブティーを買いに入ってやっぱりスルーできずに
寄っちゃうわたしも、わたしだ。
去年のサロンデュショコラやバレンタインデーのあれこれはもしそのうち写真がでてきたら追記しよう。



f0185920_2241125.jpg
f0185920_22413134.jpg
今年から我が家に仲間入りしたFinkbeinerのリーフ型モチーフサンキャッチャー。
写ってないけどSternengasseのお月様と星モチーフのも。
スワロフスキーがキラキラ。




f0185920_22415252.jpg
f0185920_22421361.jpg
義兄夫婦からむすこへのバースデープレゼント。
普段ならあまり選ばない感じの雰囲気のボリビアンセーターは色合いも優しくてかわいくて
肌触り抜群。とってもうれしいチョイス。
4-8yまでがワンサイズで小学生の甥っ子とお揃いなんだそう。
長く着せられそうで楽しみ。
Crème de la Crème à la Edgar
ここ、コペンハーゲンで行ったかなあ。。
by bonbonbunny | 2012-01-26 22:42 | beauty&care
f0185920_2314285.jpg
そろそろこれの出番がやってきました。cheek balm。(むすこ用)
わたしは朝晩の2回、このfoot balmを。
たくさん歩いた日のお風呂後なんか、すーっと疲れが抜けていくようなすっきり感と
同時にしっとり感、すぐにぽかぽか温まっていくのがしあわせ。
グレープフルーツ、ローズマリー、イトスギのブレンドで香りも好み。
あっという間になくなっちゃいそう。
sprayは寝る前にひと吹き。ラベンダーの香り。
erbavivaやjohn mastersって今までその時々のタイミングで、どこで買うと決めていなかったのだけど
(伊勢丹のビューティアポセカリーだったりその他セレクトショップだったり)
先日たまたま直営店で買ったら、きれいな残布に丁寧に包んでくれたのでびっくり。
下に敷いてるマスタード系のベロアがそのひとつ。もうひとつは薄いアイボリーの布でした。
webを見てみると直営店で取り組まれてるエコ活動の一環のよう。
袋を開けた時に何か特別な物が入っているようなうれしい気持ちになりました。
知らなかったよー今まで!
(ちなみに対象は瓶製品とのこと)



f0185920_2314791.jpg
冷え性のわたし。
レッグウォーマーは似合わないので外で履くことはないけれど(スタイルが悪いため。。)
基本着込むのが苦手で薄着が多いこともあっていい加減この冷え性をしっかり自覚して
せめて、家の中では履こうと決めた。
今はFALKE(右)のレッグウォーマー。
足首が守られているだけでこの安心感は何だろう。腹巻きみたい。
fogalはこれでタイツだったら、と思っていた物。
家用にfogalなんて贅沢だなあと思いつつ...
パッケージから覗いてるこの部分だけでかわいい。atelierってネーミングも好き。


以上、本格的な秋冬に向けての乾燥・冷え対策(ウォーミングアップ編?)でした。
by bonbonbunny | 2011-09-29 23:14 | beauty&care
f0185920_3543399.jpg
去年と今年の大きな違いは日傘をさす余裕がなくなったこと。
歩きたい(走りたい)盛りのむすこと手をつないで外出する今、
もう片方の開いた手で傘を持つのはちょっと厳しい。
でもこのままじゃまずい!といよいよ感じる真夏日も多く。。。
滅多にかぶらない帽子、夏を目前にしてやっと購入。
むすこには色々とかぶせていながら、実は私ってば悲しいほどかぶりものが似合わない。
そのくせ、毎年一応は気になるブランドをいくつか眺めてはやめ、の繰り返し。
今年も取り置きしたり(Helen Kaminski)そんなことをすっかり忘れて
他に目移りしたりとしていたのだけど、ここへきてようやく帽子探しもおしまい。
定番中の定番、Athena NYのストローハットに辿り着いた。

f0185920_3554244.jpg


この形に、大きなグログランのリボンといい、どうみても私にはエレガント路線すぎだと
自覚しているけど、シルエットを自由に変えられるところと
くるくるっと折りたためば即コンパクトになるところが気に入り(これけっこう重要)
=旅行にも持って行けるわ!と決意。
もちろん買ったからにはしっかり日々のお散歩にも役立てないとね。
この広めなブリムで紫外線カットは多いに期待できそう!
くれぐれも何者?な雰囲気にならぬよう、うまくはずしながらかぶりたいです。

 写真は、この時期必要なアイテムと一緒に。
 晴雨兼用の真っ赤な傘は、3年前のParisでひとめぼれだったAlexandra Sojferのもの。
 優雅な二重張りで、開くと丁寧に施された刺繍が広がる、
 この上なくロマンティックで超!乙女、な一品。
 これに出会ってからは傘をなくさなくなった。
 (高価すぎてこわくてなくせない、のが本音)
 それから今年の日焼け止めはエルバビーバ。
 
で、ちらりと入り込ませた右下のボディオイル。
だらだらと書いたけどここからが(ようやく)本題。
石鹸が思った以上に気に入ったので(Barneysのポイントはすぐ溜まるからありがたい)
またまたカウンターへ。

これがもう本当に良い!!
何で今まで迷っていたのかっていうくらい、すでに手放せない域にきています。
そもそもオイルのベタつく感じが好きじゃないのだけど、
Vertueuxのオイルにおいては全くそんな心配不要。
さらりとした感触なのに、肌に浸透していく感じがとても心地良い。
そして香りのすばらしさは言うまでもなく、です。
時間が経って少しずつ変わっていく感じがまた良いの。
こうしている今もこのオイルの香りに包まれて相当ふわふわ気分な私。
ちなみに今回接客してもらった専属のBAさん、たぶんファンデーションを
つけていないように見えたのだけど素肌がものすっごく綺麗で
言っていることにも説得力があったというか。
お陰で石鹸もマヌカハニーや、シーウィード、モンモリロナイトと
気になるものが増えた。
美のオーラをもらいに、また会いに行きたい!
f0185920_3571674.jpg

私が選んだのは007のReproductive Body Oil。
ホルモンバランスを整えてくれるのだそう。
潤いもばっちり、翌朝まですべすべ保てます。リピート決定。


全成分:ピーチカーネル、ホホバ
ゼラニウムバーボン、クラリセージ、サイプレス、フランキンセンス、
パチューリ、ベルガモットFCF、ミルラ、スイートマージョラム、ブラックペッパー
これぞ究極のオーガニック。
by bonbonbunny | 2010-06-28 23:27 | beauty&care
f0185920_033062.jpg
かねてから気になっていたVertueuxの石鹸。
オイルが目当てで何度かカウンターへ寄っていたのだけど
何となくまずは石鹸からデビュー。
若干女子度が下がってきたような気がしていた近頃。
自分のテンションを上げる意味で試しに1つ、ライスと迷った末、シルクに。
使用感は期待通りつっぱらずとにかくすべすべでとても良い感じ。感動。
天然のものにありがちな目にしみるという部分も私は平気でした。
それと、化粧水をすぐにつけなくても乾燥しないというのを以前どこかで読んだので
洗顔後、実験的につけないでみたのだけど、まさに潤いそのまま、問題なし。
(でもやっぱり一応はつけたけど)
そして今更私が説明するまでもないのですが、天然植物の原材料は無農薬、無添加の
高純度のもので、使用している苛性ソーダも天然の海の塩からできているんだそう。
石鹸もオイルもなかなか種類豊富で選ぶだけでもわくわくします。
(Vertueux=天からの恵み という言葉みたい)


隣のバレエシューズはこれもまた女子度アップのためにと選んだアイテム。
全然予定外だったのに、無意識にいつのまにかインポートシューズ売り場にいたという。。
でも春先にrepettoを1足処分したからそろそろ新たに欲しかったし、と言い訳。
ちなみにここ(CORSO ROMA)のは初めてなのだけどバレエシューズは
2万円しないくらいでお値段かわいめ。
でも作りはしっかりしているしチープな感じがないところがさすがItalyね。
何気に紐の部分はピンクなのもお気に入り。
バレエシューズの赤はこれで2足目。梅雨がすっかり明けたらおろす予定。
by bonbonbunny | 2010-06-25 22:47 | beauty&care
f0185920_2393811.jpg

化粧品でつい色々増えてしまうのが チーク、リップバーム、化粧水。
Jurliqueのラベンダーミスト ハイドレイティングは、まだ年末から使い始めたばかり。
BAの方には2プッシュほどで十分だと言われたが、私は1度に4〜5プッシュはしないと
とても潤わないれっきとした乾燥肌。それも季節を問わずに。
このミスト、さほど保湿力は感じないのでリピートは微妙だけど
ラベンダーの香りは非常に好み。うーん。
でもやっぱりずっと愛用しているKiehl'sはまだまだ手放せそうにない。



f0185920_2401017.jpg

香水は、若い時ほど変えなくなった。
今はしばらくBonpointに定着している。
babyの肌につけてもOKなアルコールフリーのタイプ。

写真はDiptyqueのソリッドパフューム(練り香水) L’Ombre dans l’Eau。
ブルガリアンローズとカシスの葉の香り。
とても小さいのに重厚感があってお気に入りだけど、
これでBonpointの香りだったらなあ、とも思う。(これはこれで良いのだけれど)
by bonbonbunny | 2010-01-20 00:22 | beauty&care
f0185920_3272659.jpg
ガーデニングをする人のために作られたウォーターレスハンドジェル。イギリス製。
やっぱりちゃんと洗うにこしたことはないのだろうけど、水で洗い流せない時なんかに便利。
何気に引っ掛けられるデザインになっているところもすてき。
ガーデニングには興味があるもののうちのベランダでと思うと気が進まない。
室内用なら少し前にCIBONEでbabyの背ほどの観葉植物(フィカスウィルデマニアーナ)
を初めて買ったのだけど翌日からアリが何匹も出てきて泣く泣く返品。
それでも来年はまた何か植物を置きたいから、お花屋で色々教えてもらわなきゃ。



f0185920_49981.jpg

ところで、これは何でしょう?

こたえ
by bonbonbunny | 2009-12-01 02:27 | beauty&care
f0185920_1584517.jpgf0185920_1591950.jpgHawaiiのLongs Drugsみたいなごちゃごちゃした雰囲気が好きなアメリカンファーマシー。
丸の内へ行った時はコンランと
セットで覗く場所。

この頃、油断すると乾燥で手の甲に引っ掻き傷みたいな跡が
できるようになった。色々ハンドクリームを変えてみても気付くとまた赤くなってしまう。
そんな時アメリカンファーマシーでSMITH'Sのユーカリバームを発見。このタイプは今まで見た
ことがなかったので、思わず
即買い。手放せないアイテムが
またひとつ。


お花:
ライスフラワー
ストック
トルコキキョウ
銀丸葉ユーカリ(何にでも合うからうちでは定番。)

More
by bonbonbunny | 2009-11-22 01:24 | beauty&care