CHANEL april & june

f0185920_1122380.jpg
あれから 2日、やっぱりaprilが忘れられなくてカウンターへ。
接客中のBAを待つ間にjuneも気になってきた。
が残念ながらjuneは完売。これだけ限定色だからもう入荷もないと言われ余計に思いは募る。
見れば見るほどかわいいし、クロゼットにあるこんな色の刺繍ワンピースを思い出していたから尚更。
aprilはその時の在庫の最後の1つだった。

カウンターへ行った理由がもうひとつ。
伊勢丹でもらったリキッドファンデーションのsampleが思いがけずよくて。
LE BLANC(SPF25/PA+++)のB20。
あの日はファンデーションを変える気なんて全くなかったのに最後に渡されたのがこれだった。
2月から同ラインのスキンケアが新しく出るからそれに合わせてだったのかも。
sampleでも数回分はあるのだけどどうせならもう少し何度か使ってじっくり
検討してみたかったのでまたもらおうと思って。
でも商品の在庫はあるものの、sampleは切れていてもらえず。とりあえず保留。
帰宅して、全く崩れていない肌を見て、やっぱり気になる。
適度な潤いと厚塗りとは違うマット感。
下地のSONIA RYKIELとの相性も抜群。それに1日中顔からいい香りがしていたんだもの。

更に2日後。
また別のカウンターへ行った、juneを買いに。
ここでもLE BLANCのsapmleはなく、保留。
今すぐ買ってもいいけどこの日は他にも買う物があったし、まだ家にある分がたっぷり残っていたので自重。
でも長年変えられずにいたRMKから乗り換えるなら今。
定番商品なのでなくなる心配はないけれど、久しぶりに新しいファンデーションに変えられると思うとわくわくする。
やっぱり残りなんて気にしないで買いに行こう!
ちなみにスキンケア、トナーとクリームは相変わらずのKiehl's。
夏にDFSで当分困らないほど買い込んできてしまったから(ヘアケアも)、
変えられないとも言えるけど...




f0185920_113160.jpg
ある日の朝ごはん。
たまにはピンクな食卓。
ネイルですっかり春めいた気分になったからという単純さ。
フランボワーズのラスクが美味!



f0185920_11334100.jpg
ラナンキュラスはもう満開。
彼がくれたレースフラワーも加えて。
出来合いのブーケでもオーダーするでもなくこうやって選んでくるのが
とっても楽しいしうれしい。
普段あまり話を聞いてないような抜けている面も多い彼だけど
今回は草っぽいのを探してこのレースフラワーが目についたらしい。
あまり華々しいのよりもグリーンや白を好むのをちゃんと見ていてくれた。
名前を教えることはあっても花の好みなんて滅多に話したこともないのに。
だからわたしも、ちょっとくらいの「抜け」は見逃してあげよう、と思ったのでした。

そんなこんなで30代突入。
さっそく書類関係の年齢欄に30と書くも、まだいまいち実感がわかない。
by bonbonbunny | 2012-02-02 01:13 | beauty&care