DAIKANYAMA T-SITE

f0185920_23165844.jpg
f0185920_23181284.jpg
f0185920_23184664.jpg
どんどん金色に染まっていく駒沢通りの銀杏並木。
はっとするような明るさに、思わず車を停めて歩いた。


f0185920_23193550.jpg
f0185920_2320134.jpg
f0185920_23201196.jpg
f0185920_23203296.jpg
f0185920_23211939.jpg
f0185920_23214391.jpg
f0185920_23222477.jpg
久しぶりの西郷山公園。
Bonpointのショーウィンドー、ノエルだからとちょっと拝見。
もみの木にねこはどうなのか。。




f0185920_2323180.jpg
f0185920_2323256.jpg
f0185920_23234229.jpg
f0185920_2324411.jpg
お散歩の締めくくりに最近openした蔦屋。
まず施設内にtaxiが停まっているのに驚き。

一言で言うと、つかれる。。
人文・文学&絵本、建築&美術書、旅行&料理など、ジャンル毎に建物が分かれているのだけど
何しろ見る物が多過ぎて。
vintage本も多くそれらにはちゃんとタグがついていてわかりやすい。
いくらでもつぶせそうなので待ち合わせやぽっかり空いた時間に入るには最適な感じ。
わたし自身はどちらかと言うと1フロアで見られる六本木(ヒルズ)店のような感じが好き。
でもまた側を通ったらつい寄っちゃうでしょう。
歩いて行ける場所にあったらベスト!

cdは今のところレンタルメインでセルは極僅か。
レンタルに同じ在庫があれば試聴は可能とのこと。
この世界に入って40年というコンシェルジュのSさんが(pianoやjazz担当)とても頼もしく
そして気さくで何か新しいcdが欲しかったわたしに色々と試聴させてくれた。
やっぱり音楽はこうやって知りたいし本や雑誌も紙が好き。
今や何でもDLが主流の時代、でもたぶん、このアナログ体質は変わりそうにない。

設計にKDaというのも気になっていたけど、内装の至る所に木材が使用されているのもポイントが高い。
そしてシックな乳母車のようなカートが特に気に入った。
(ステーショナリーコーナーは筆記具の種類が充実。チェコのすてきなカードを見つけたのでまた近々紹介します。)
by bonbonbunny | 2011-12-11 23:19 | mercredi