frame!frame!frame!

f0185920_031443.jpg
額縁が好き。
そんなわけで我が家の額縁コーナーを(ついでにフォトフレームもmix)写真におさめてみました。




f0185920_075192.jpg
上は地元のデパートにオーダーフレームのお店が入っていた時にお願いしたもの。
ダブルマットに小さめの窓がポイント。写真は2009年のParis。
その右横の小さいフレームはBon Marchéで購入。グリーンがお気に入り。
手編みのボンネット写真はまだ赤ん坊のころ。
下は少し前に受け取った額。こちらは六本木AXISビル内のLapiArtsにてオーダー。
途中色々あり、また、写真を変更したりと度々足を運んで時間がかかったけど
今年のDenmarkの思い出がぎゅっと詰まった。
やはりプロの方の言葉には説得力がある。オーナーは信頼できる人。




f0185920_092211.jpg
同じくLapiArtsでオーダー。
最初にオーダーしたのはこっち。(まだ書いてない)Denmarkでのレストランのメニュー。
美味しかったのはもちろん、フォントが格好良かったので思い出にもらって帰ってきたものです。
何気にこの額が1番好きかもしれない。
散々悩んだ後にこれを発見した時のあの喜び。
見つからなかったパズルがぴったりとはまったようにしっくりときて迷わず即決。
私より彼が良い!と言っていたのをよく覚えてます。




f0185920_0103279.jpg
この2つはhabitatで購入。写真は0歳の時。壁ギリッギリだ.....





f0185920_0112152.jpg
LapiArtsでオーダー第3弾。
1974年のDenmarkのクリスマスシール。
これについてはまた近々up予定の切手ネタの記事にて触れたいと思います。
クリスマス前に間に合って良かった。文字に合わせてゴールドの額に。




f0185920_012837.jpg
20代前半のころ、大阪の阪急で行われたリサとガスパールの絵本原画展で購入した
「冬のゆうえんち」という絵。
リトグラフだけど、これだけのために夜行バスを利用して行ったということもあり
大事にしています。当時同じく若かった彼も巻き込んで。





f0185920_014638.jpg
後ろ左はBon Marché、右はコンランショップ、手前左はLapiArts...だったかな?右はbarneys。
このへんのフォトフレームは前にもupしていたものたち。
Parisや公園、家での写真。




f0185920_0144012.jpg
むすこの目の届くところにと買ったロスコのポスター。シンプルな額は世界堂でオーダー。




f0185920_015432.jpg
後ろと手前右は伊東屋、左はイギリス製、Lancaster & Gibbingsのピューター素材で出来た
フォトフレーム。BALSで購入。




f0185920_0155311.jpg
結婚式のウェルカムボードに使用したantigueの白い額。
その後、使い道がなく何となく立てかけてあるまま...




f0185920_1222751.jpg
最後に。
蚤の市で見た額。2007年のParisにて。




私の額縁熱、フォトフレーム熱はいつまで続く?

ただ現実問題、家の中はもう厳しい状況になってきているので当面の間自粛するつもり!
です...。
by bonbonbunny | 2010-12-20 00:16 | collection