Vertueux #2

f0185920_3543399.jpg
去年と今年の大きな違いは日傘をさす余裕がなくなったこと。
歩きたい(走りたい)盛りのむすこと手をつないで外出する今、
もう片方の開いた手で傘を持つのはちょっと厳しい。
でもこのままじゃまずい!といよいよ感じる真夏日も多く。。。
滅多にかぶらない帽子、夏を目前にしてやっと購入。
むすこには色々とかぶせていながら、実は私ってば悲しいほどかぶりものが似合わない。
そのくせ、毎年一応は気になるブランドをいくつか眺めてはやめ、の繰り返し。
今年も取り置きしたり(Helen Kaminski)そんなことをすっかり忘れて
他に目移りしたりとしていたのだけど、ここへきてようやく帽子探しもおしまい。
定番中の定番、Athena NYのストローハットに辿り着いた。

f0185920_3554244.jpg


この形に、大きなグログランのリボンといい、どうみても私にはエレガント路線すぎだと
自覚しているけど、シルエットを自由に変えられるところと
くるくるっと折りたためば即コンパクトになるところが気に入り(これけっこう重要)
=旅行にも持って行けるわ!と決意。
もちろん買ったからにはしっかり日々のお散歩にも役立てないとね。
この広めなブリムで紫外線カットは多いに期待できそう!
くれぐれも何者?な雰囲気にならぬよう、うまくはずしながらかぶりたいです。

 写真は、この時期必要なアイテムと一緒に。
 晴雨兼用の真っ赤な傘は、3年前のParisでひとめぼれだったAlexandra Sojferのもの。
 優雅な二重張りで、開くと丁寧に施された刺繍が広がる、
 この上なくロマンティックで超!乙女、な一品。
 これに出会ってからは傘をなくさなくなった。
 (高価すぎてこわくてなくせない、のが本音)
 それから今年の日焼け止めはエルバビーバ。
 
で、ちらりと入り込ませた右下のボディオイル。
だらだらと書いたけどここからが(ようやく)本題。
石鹸が思った以上に気に入ったので(Barneysのポイントはすぐ溜まるからありがたい)
またまたカウンターへ。

これがもう本当に良い!!
何で今まで迷っていたのかっていうくらい、すでに手放せない域にきています。
そもそもオイルのベタつく感じが好きじゃないのだけど、
Vertueuxのオイルにおいては全くそんな心配不要。
さらりとした感触なのに、肌に浸透していく感じがとても心地良い。
そして香りのすばらしさは言うまでもなく、です。
時間が経って少しずつ変わっていく感じがまた良いの。
こうしている今もこのオイルの香りに包まれて相当ふわふわ気分な私。
ちなみに今回接客してもらった専属のBAさん、たぶんファンデーションを
つけていないように見えたのだけど素肌がものすっごく綺麗で
言っていることにも説得力があったというか。
お陰で石鹸もマヌカハニーや、シーウィード、モンモリロナイトと
気になるものが増えた。
美のオーラをもらいに、また会いに行きたい!
f0185920_3571674.jpg

私が選んだのは007のReproductive Body Oil。
ホルモンバランスを整えてくれるのだそう。
潤いもばっちり、翌朝まですべすべ保てます。リピート決定。


全成分:ピーチカーネル、ホホバ
ゼラニウムバーボン、クラリセージ、サイプレス、フランキンセンス、
パチューリ、ベルガモットFCF、ミルラ、スイートマージョラム、ブラックペッパー
これぞ究極のオーガニック。
by bonbonbunny | 2010-06-28 23:27 | beauty&care